家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン




         
旧山陽道 赤間関・長府 ウォーク
2017・02・04
その 1
TOP   戻る

次のページ
 下関ウォーキング協会の2月度例会として「旧山陽道 赤間関・長府 ウォーク」が開催されました。これまで山陽道は何度となく歩いていますが、歩くたびに新しいものを見聞きすることが出来ます。このウォークに参加しましたので、その様子を報告します。下の地図は今回のルートを示しております。会のゴールは長府観光会館ですが、JR長府駅まで歩きましたので地図上のゴールは長府駅になっています。  - スタート地点  - ゴール地点
集合場所は下関駅東口人工地盤です。 ミーティングと準備体操を行います。
今回は例会参加30回?の表彰が行われ2名の会員の方が表彰されていました。 駅から人工地盤を東に向けてスタートします。
ゆめタワーの前の通りを東に進みます。 警察署の交差点で左折し山陽道に入ります。
国道9号線の陸橋を越えます。 山陽道に入り東に向かいます。観音崎町の永福寺の前を進みます。この前が旧山陽道のスタート地点です。亀山八幡宮前に山陽道の起点の石碑がありますが、ここから移設されたと?言われてますが、定かではありません。最近別の石碑が出来たようです。
南部町を東に進みます。 馬関越荷方役所跡です。案内板は こちら
名池の井戸水?があります。 唐戸町に入り国道9号線に入ります。旧英国領事館の側を通り進んで行きます。
亀山八幡宮が見えてきました。立派な石垣です。 神社の前で説明を受けています。山陽道起点の石碑のようです。 ここが山陽道の起点と書かれています。
八幡様に上がりますが階段はきついですね! これが拝殿です。振り返ると海峡が!
横の鳥居の道から降りて行きます。 春帆楼の手前に本陣伊藤邸の址があります。案内板は こちら
ここにも道標があります。??意味が分かりません。 関門大橋の下を進んで行きます。
火の山ロープウエイの歩道を歩きます。 正面に火の山が見えてきました。
ロープウエイの乗り場の側を行きます。
旧山陽道は本当は良く分かりません。 前田地区に入ります。この付近も山陽道は不明です。
海岸線まで下って行きます。 途中に庚申塚がありました。  国道その場まで降りて前田地区を進みます。
これは旧山陽道です。

TOP   戻る

次のページ