家電バーゲン
放射能測定器
避難リュック
本のバーゲン




       
厚保 梅採りウォーク
2017・06・18
その1
戻る  TOP  

次のページ   ルートマップ
6月になると行われている「厚保 梅採りウォーク」が今年もSWA主催で行われました。その様子を報告します。山陽本線厚狭駅に集合し、厚狭の最高峰の松岳山を越えて、美祢線の厚保駅をゴールとするウォーキングです。
駅に到着後、梅採りを行う予定になっています。
山陽本線厚狭駅に集合します。 駅前の寝太郎像の前でミーティングと 準備運動を行います。
駅前の寝太郎町を西に向かって出て行きます。 小さな小川のある通りから北に進んで行きます。
県道225号線を越えて北に進んで行きます。 そのまま野田地区まで来て左の農道を歩き西に向かいます。
 その曲がり角に庚申塚があります。
田植えの済んだ田んぼの側を西に進んで行きます。気持ちの良い光景です。 山川地区に入り、少し南に歩き、直ぐに三叉路を右に入り北に向かいます。角にお大師さんでしょうか?高度は10mです。
この道を1100m進んで行きます。 ここが道が二手に分かれています。松岳山は右を進みます。
この道は殆ど一本道です。北に北に進んでください。基本的には登りばかりです。 前方に松岳畑地区の屋並が見えて来ました。
松岳畑地区にも庚申塚がありました。ここで高度75mです。 道なりに進んで行くと湧き水が出ています。冷たく気持ちの良い水でした。
登りがだんだん厳しくなってきました。 ここが正法寺の入口です。ここから最後の登りです。
ここで高度は198m 登り始めて3.3kmです。
正法寺が見えて来ました。 ここが本堂です。高度は234mです。ここで小休止をとりました。
今度は東側の道から出て行きます。  ルートマップ 山の中の道を基本的には東に進んで行きます。
道ははっきり分かりますが、小石などがあり歩きに九ですね。 こんな道を1700東方向に進みます。
ここは鋳物師屋(いもじや)地区からの道と合流するところです。 ここから更に東方向に進んで行きます。

戻る  TOP

次のページ   ルートマップ