FX自動売買
禁断のケーキ
じゃらん♪
さくらのVPS




       
風力発電と白島展示館
2017・09・10
その1
戻る  TOP  先頭P

次のページ  ルートマップ
下関ウォーキング協会主催の9月度月例会が「風力発電と白島展示館」と題して開催されました。そのルートは下の国土地理院の地図に記載しておりますので、拡大縮小を行い、確認して下さい。 ルートマップ
鹿児島本線戸畑駅に集合します。 駅前から北側を見るとそこには赤い大橋(若戸大橋)が見えます。ここで若戸博覧会が開催されたのを思いだいました。橋の大きさと色彩が衝撃的だったので、よく覚えています。
ミーティングと準備運動をします。 駅前の道県道38号線を真直ぐに北に進んで行きます。
県道の側にサボテンが花をつけていました。  戸畑渡船場です。料金は100円でした。これからはウォーキングの距離には加えられません。
船から見た若戸お箸です。子供の様に何となく興奮します。 若松渡船上に到着しました。10分程度でしょうか?
始めて歩く所は興奮します。見るものが全て新鮮に見えます。どこかの会社の事務所でしょうか?趣がありますね。 分か戸大橋の下を海岸線に沿って北に進みます。
浜町地区を北に進みます。 浜町の中央あたりで左折して国道495号線に向かいます。
国道で右に曲がり北に向かいます。 浜町3交叉点で国道をそのまま左折します。右からは若戸トンネルの道が合流しています。
国道を暫く進んで行きます。 国道は少し北向に曲がります。住宅地区から工業地区に入ります。
若松市民球場の前を通り北に進んで行きます。国道に沿って左折して行きます。 国道から真北に向かい響灘大橋をを目指します。
響灘大橋を渡り北に進みます。  大きな運河です。
これから先は島になっているようです。
橋を過ぎた所で小休憩になりました。
左手の向上に風力発電機の羽が置いてありました。大きいでしょう!35m位あるそうですよ。 風力発電のプロペラが見えて来ました。海岸線に並んでいます。
海岸まで出て来ました。風車の音が殆ど聞こえません。普通は良く聞こえるんですが、改良されているのでしょうか? 風車は海岸線に並んでいたのですね。発電出力は1500KWだそうです。西の方を見た写真です。北九州市は10基あるそうです。

戻る  TOP  先頭P    次のページ   ルートマップ